西岡准教授と脚本打ち合わせ

西岡先生(写真左)の部屋は古事記や日本書記に関連した本で部屋一杯埋めつくされています。たくさんの方に日本神話を伝えたいというプロジェクトに賛同して頂き、脚本が出来上がる度、監修打ち合わせ。神さまの名前の由来や古事記に書かれている伝承の意味を分かりやすく教えてくださいます。脚本家木下さんはじめ皆で先生のところに伺うのは実はとても楽しみで一つ一つに新たな発見に出会えます。神さまが大地や自然界の神々を次々にお生みになるのは…なぜか。今後の語り舞台をお楽しみに@語り舞台管理人

カテゴリー: 日本神話プロジェクトルームより   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">