JCサマーコンファレンス2011 水野真紀さん

201107161427000.jpg

公益法人日本青年会議所サマーコンファレンス2011『徳溢れる心推進フォーラム』がパシフィコ横浜国立大ホールにて行われ 2000人のご来場の方々に、語り舞台「日本神話への誘い」が紹介されました。日本神話語りプロジェクトの語り手水野真紀さんのコメントでは「ロンドンに留学していたとき、日本人とはどういう国民性なのかを考えたことがあったこと 日本には神社もお寺も教会もあって その中での神社の役割を語り舞台を通じて知った 地域や生活に密着し、人を結び付けている役目があることや 自分の住んでいる近くにある神社にはどのような神様がお祀りされているのか 神話にある神さまの役割などを知ることができました。俳優として社会のために何かしたいということでこのプロジェクトに賛同しています。日本人の、じっくりと腰を据えて何かを作り出すところは、神武天皇が稲作を広めるために数多の障害を乗り越えて東へ東へと向かってきたころから、決して他の国の人には真似のできないことを脈々と続けてきているこ
の忍耐強さや精神力にあるはずです。」そしてもう一人株式会社寺子屋モデル代表世話役社長山口秀範さんは「今の国難に立ち向かうためにもそのスイッチをオンにしていただくことや、偉人や神様のお話を公教育で取り上げることがこれからの日本を支えていく屋台骨となることと思います。」とコメントでした。詳しくはまた後日ブログでご紹介致します。@日本神話語り管理人

カテゴリー: スタッフ日誌   パーマリンク

JCサマーコンファレンス2011 水野真紀さん への1件のコメント

  1. MORIMORI より:

    語り舞台プロジェクト殿
    このたびのサマコンへの出演おめでとうございます。日本に数あるさまざまな活動の中から「日本神話への誘い」が選ばれたことはプロジェクトを制作しておられるオフィスジゴロ神社界有志の方々また過去の語り舞台の実績が高く評価されたこととお喜び申し上げます。パネルディスカッションを拝聴しにホールにいきました。JCの目指すところの意図 水野真紀さんのこのプロジェクトへの思い
    がきちんとご本人の言葉として語られ この日本の為、社会のために自分の働きたいということに感動いたしました。日本神話とは日本人の原点。何のためにその使命をもって行動するのか。このプロジェクトを応援する者として今後とも全国各地での開催を応援していきたいと思います。ますますこの輪が広がりますよう。森田神道

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">