月別アーカイブ: 9月 2010

伊勢神宮、出雲大社から始まり全国60を超える神社で催されています

製作中です

コメントをどうぞ

生田神社秋祭

昨年『日本神話への誘い』公演でお世話になった生田神社にお礼参り。暑さも和らぎ、きれいな秋空に包まれていました。今年は九月十九日に『雅楽の夕べ』が開催されるそうです。雅楽は日本固有の歌舞。十九日は『管弦』と言って日本伝統器楽で編成された演奏、洋楽のオーケストラに相当するものです。『朗詠』漢詩文などに曲節をつけて歌う平安から鎌倉時代にかけて公家の遊宴などで盛行したものや『浦安の舞』神社ではお祝いの儀式に舞われる平和を祈る心の舞が上演されるそうです。午後七時開演・生田神社拝殿・入場無料@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ

京都石清水八幡宮

九月十五日 古儀に依り石清水祭が行なわれました。 午前二時から行われる『神幸の儀』午前三時から『本殿御発輦』(ほんでんごはつれん)五百余名もの神人と呼ばれるお供の列を従え、松明と提灯の明かりを頼りに三座の神さまが山を下られ古儀による厳粛で華麗な神事は石清水八幡宮で1150年もの間受け継がれ、守られてきました。私達は還幸の儀(かんこうのぎ)に参列。神さまを山上のご本殿に戻られるのをおみおくり致しました。石清水祭は三日間にわたる正統的祭祀であり文化と歴史を目の当たりにする貴重な文化財です@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ

京都石清水八幡宮へ

『日本神話への誘い』公演から早一年経ちました。戦いの神、国の守護神、農耕安産など多くの御利益が信仰されます。八幡大神を祀る神社は全国に四万余社あり、日本の神社の中で最も多く石清水八幡宮は代表される神社のひとつです。@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ

水野真紀さん明治神宮鎮守の森にて取材

明治神宮北参道にとても静かな小路があり、水野真紀さんの撮影はそんな小路で行いました。初秋の装いにマッチしていました。暑い都心部でも2、3度気温が低く、爽やかな柔らかい風が吹き抜ける中の撮影でした。撮影終了後は『日本神話への誘い』インタビューも行なわれました。※明治神宮では今年ご鎮座90年を記念して社殿のライトアップをして夜間参拝が出来るそうです。詳しくは明治神宮ホームページで。@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ

明治神宮

明治神宮は世界でも類をみない人工の森として90年前から現在まで、また将来に向かい森が創られていて、東京の鎮守の森とも呼ばれいます。『日本神話への誘い』の語り手水野真紀さんに鎮守の森取材です。この日は大勢の参拝客の中 拝殿前にて撮影でした。来月発売の『森のバイブル』に掲載されます。@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ

春日神社『日本神話への誘い』公演チケット

チケットが出来ました。10月18日日本神話語り舞台の語り手 水野真紀さんと当日は1000人のお客様方と日本神話の世界を共有出来ればと思います。子供たちにもわかる日本神話です。ぜひ親子でお越し下さい。お問い合わせは 春日神社まで@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ

春日神社のご神木

春日神社鳥居をくぐり左側にある楠の木です。『古事記』の中でもカンナビという神がご鎮座する森や木があり 神代ともいい人々に大事に見守られながら鎮守の森が存在します。春日神社の境内は約8000坪あり、社殿裏側には緑あふれり憩いの森があります。@日本神話管理人

カテゴリー: 日本神話語りプロジェクトからお知らせ | コメントをどうぞ