月別アーカイブ: 8月 2011

タジカラオノカミ

日本神話の一場面、高天原でのスサノオノ尊の乱行にたまりかねて天照大御神が天の岩屋戸にお隠れになったときアメノウズメの命の乱舞を中心に神々が奏した神楽を怪しみ天照大御神が岩屋から少しのぞいたところをタジカラオノカミが天の岩屋戸をお開けになりました。 そのレリーフが箱根富士屋ホテルに古くからあります。昭和10年 小倉右一郎作品 (箱根宮ノ下富士屋ホテルにて)

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ