日別アーカイブ: 2011年9月30日

台風12号

熊野本宮大社、大斎原 (おおゆのはら). 明治22年の水害まで熊野本宮大社が鎮座していた聖地「大斎 原」。 入り口には日本一の大きさを誇る大鳥居があり、 世界遺産に登録された熊野参詣 道の結びの地でもあります。 今回の台風12号で再び水害に 120年の佳節の年に自然が教えるものとは 自然と人が共存するもの、畏敬の念を忘れてはならない まだまだ台風の爪痕が残る田辺市、早い復旧を祈ります。写真は台風直後の 大斎原の鳥居と熊野本宮大社前です@語り舞台管理人

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

熊野本宮町

201109291647000.jpg

田辺市中心部から、本宮町に向かう国道311号線は、先の台風12号による災害によって、土砂崩れ、路肩崩壊により通行止めや迂回措置が取られていましたが、10月4日に大型車両も含め本宮町までの全線で通行可能となります。早い開通で地元のかたのみならず、観光地や本宮大社への参拝にもぜひともご利用ください。@ナビゲーターZ

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ