日別アーカイブ: 2011年11月21日

いのししの手水舎護王神社

NEC_1701.jpg

京都 護王神社 京都御苑の西側を通る烏丸通に面した神社です。平安京造営に貢献した、和気清麻呂がお祀りされています。和気清麻呂が宇佐八幡宮を訪れる際、300頭の猪が清麻呂を宇佐まで案内し、足の病気が治ったという故事から、狛犬ならぬ『狛猪』手水舎にもイノシンですw(°O°)w足、腰のお守りがあります。また別名子育て明神とも呼ばれ、地元では育児の神様としても信仰を集めているそうです。@日本神話語り管理人

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ