月別アーカイブ: 1月 2012

熊野本宮大社

御社殿が明治の大水害において、熊野川沿いから現社地へと御社殿上四社をお遷し復活再生を成し遂げて120年の御遷座が平成24年にございます。一年を通じて記念の御神事も多々あり、昨年、大きな被害を受けた地元本宮町の皆様も前を向き、少しずつの復活を遂げながら神社と一体となり進んでいる様相を目の当たりにし、こみ上げてくるものがありました。ご覧の皆様もお近くまでお越しの節はぜひ、お立ち寄り、参拝いただければと思います。@ナビゲーターZ

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

花窟(ハナノイワヤ)神社

三重県熊野市にある熊野灘に面した45メートルの巨窟がご神体で、イザナミの御葬所とされております。季節の花を飾って祀ったゆえに、花窟との社号がつけられたそうです。昨年10月に参拝した際に、御綱の掛け替えの作業中でしたが、今回、掛け替えの終わった御綱を見ることができました。熊野本宮大社に祀られているスサノオのお母様がここに祀られているということです。@ナビゲーターZ

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

ウ゛ァイオリニスト田尻かをりさん

NEC_0342.jpg

語り舞台ウ゛ァイオリニリスト田尻かをりさんのコンサートご案内です。ニューイヤーにふさわしいスタート曲です。ぜひお出かけください@日本神話語り管理人■湘南の音楽家による室内楽コンサー トVol.1〜ピアノトリオコンサート〜 2012年1月29日(日) 13:30開場14:00開演 会場:レスプリ・フランセ (小田急線 鵠沼海岸駅徒歩7分 0466-34-3299) チケット¥3000全席自由 ☆出演 ピアノ:礒部章子 ヴァイオリン:田尻かをり チェロ:弘田徹 ☆曲目 ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第4番変ロ長調作品11 メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番ニ短調作品49 ラヴェル:亡き王女の為のパバーヌ ピアソラ:オブリビオン  他 問い合わせ:湘南の音楽家室内楽コンサート実行委員会 tel. 080-1309-4079(10h〜20h) e-mail shonan.ongakuka.mdc@gmail.com

カテゴリー: スタッフ日誌 | 1件のコメント

伊勢神宮 外宮・内宮の正宮にて

多くの参拝者が訪れる両宮。人の姿を入れ込まないアングルを決めたところ、鳥居を下から写す角度になりました。昨年度は約800万人がお越しになったそうです。来年の御遷宮までさらに参拝者が増えるということをおききしました。みなさまも是非・・・  @ナビゲーターZ  

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

石清水八幡宮所蔵 世界初の蓄音機 と レコード

1877年8月、トーマス・アルバ・エジソンは円筒型蓄音機を発明、記録したものを初めて再生した。これを蓄音機と命名、特許を申請。のちに円筒型レコードとなったどちらも世界初のものが、石清水八幡宮応接室に所蔵され、また、エジソン記念碑建立の際にこられた、ご令嬢のプレートもあり、感動の時を過ごしました。@ナビゲーターZ

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

初詣石 清水八幡宮

201201071318001.jpg

八幡大神さまは「弓矢の神」武神としても信仰されています。本殿横には天に向かい大きな御神矢(ごしんや)は迫力あります。パナソニック(旧松下電器産業)創業者 松下幸之助氏は御神矢をヒントに松下の「M」と石清水八幡宮の「矢」を組み合わせた商標マークをつくられました。 『立ちはだかるどんな障害をも突破し、目標に向かって、前へ前へとまっしぐらに突き進む会社でありたい』松下電器産業社史より @日本神話語り管理人

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

初詣 伊豫豆比古命神社(いよずひこのみこと)

愛媛県松山市にある 伊豫豆比古命神社 神社、通称椿さんと呼ばれています。今年は御鎮座2300年というからすごいですよね。 伊予の二字は古事記冒頭 日本国が生まれるくだりにに書かれているのが初見です。 御祭神は伊豫豆比古命、伊豫豆比売命(いよずひこのみこと・いよずひめのみこと)ご夫婦の神様と伊予主命・愛比売命(いよぬしのみこと えひめのみこと) この名のとおり古事記に書かれ 今の愛媛のいわれとなっています。見目麗しい女神という意味だそうです@日本神話語り 管理人

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

雪花咲く

NEC_1820.jpg

盛岡八幡宮宮司より 「雪花」便り もりおかは雪が降ってきたそうですよ なんてきれいなんだ… お正月の夜 人々の気持ちを静かに包みこんでくれる神さまのプレゼント@語り舞台管理人

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ

平成二十四年元旦

201201011003000.jpg

明るい太陽の光を浴びて、みなさまが…そして日本が元気になり、笑顔の多い一年となりますことを心より祈念いたします。今年もよろしくお願いいたします。@ナビゲーターZ

カテゴリー: スタッフ日誌 | コメントをどうぞ